1. HOME
  2. イベント
  3. 朝津味
  4. 三重大学・西村副学長講演会

三重大学・西村副学長講演会

「赤塚植物園と三重大学が連携して拓く未来」

「赤塚FFCの日」1周年記念として、そして、赤塚充良会長への三重大学名誉博士称号授与のお祝いとして、副学長の西村訓弘先生にご講演をいただきます。

西村先生は、地域イノベーションや産官学連携を中心に活躍されていて、10年前にも、赤塚植物園グループのFFC技術と健康をテーマとする三重大学医学部での研究と論文発表(※)にもご協力いただくなど、深いご縁があります。
2016年にオープンにした朝津味を中心とする高野尾地区活性化プロジェクトにおいても、三重大学や行政、地元の方々、そして赤塚植物園が連携する事業に関わっていただいており、最近ではエディブルフラワー(食用花)の推進が成果を挙げています。

そんな西村先生から見た、赤塚植物園グループと三重大学が連携して拓く未来についてご講演いただきます。

 

三重大学副学長
西村訓弘(にしむら・のりひろ)さん

1987年筑波大学生物応用化学主専攻卒業後、(株)神戸製鋼所に入社。同社の生物研究所において研究開発に従事。1995年に筑波大学にて博士号(農学)取得。米国企業、大手外資系製薬企業の研究員などを経て2000年の株式会社ジェネティックラボ設立時から主任研究員として遺伝子検査技術に関する研究・開発を行う。2002年4月から同社、代表取締役社長に就任。2004年8月から同社技術顧問。2004年12月から三重大学医学部産学連携医学研究推進機構特命教授に就任後、2007年1月から三重大学大学院医学系研究科教授を経て、2016年4月から三重大学大学院地域イノベーション学研究科教授(現職)。2010年4月から学長補佐として産学官連携体制の整備を進め、2011年4月から2018年3月まで三重大学地域戦略センター長を兼務した。2013年4月からは社会連携担当の副学長(現職)を担当している。

日時

11月9日(土)12:30~13:10

会場

朝津味 研修室

参加

無料で聴講していただけます

| 朝津味

今後のイベントはございません。