研究発表

スキンケアに関するFFCの研究

常識を超える研究成果が数々の学術誌に掲載!

FFCとスキンケアに関する研究として、FFCセラミックス浸漬水やFFCスーパーエッセンス、また各種パイロゲンの希釈水の効果に関する実験が行われ、驚くべき結果が確認されています。それらは国際学術誌へも掲載されてきました。

マウスの培養した細胞を用いた実験では、表皮の角質細胞、色素細胞の増殖や分化、クコ・エゾウコギとFFCの色素細胞分化への相乗効果について、検証が行われました。また、実際のマウスの生体を用いた研究では、表皮角質細胞、真皮繊維芽細胞、表皮と真皮の色素細胞の増殖・分化や、脱毛の抑制に関する実験が行われました。

また、マウスや人の培養した角質細胞、色素細胞、繊維芽細胞の増殖に関しては、FFCスーパーエッセンスが1cm離れた場所にある状態でも影響を与えることが確認されています。

これらの研究はFFCスキンケア製品の開発における基礎データとして役立てられています。

スキンケアに関するFFCの研究イメージ

【発表・掲載情報】

(敬称略)

Ferrous Ferric Chloride Stimulates the Proliferation and Differentiation of Cultured Keratinocytes and Melanocytes in the Epidermis of Neonatal Mouse Skin
(FFCは新生児マウス表皮から培養した角質細胞や色素細胞の増殖・分化を促進する)

千葉大学放射線医学総合研究所連携大学院 広部 知久

『健康科学雑誌(Journal of Health Science) 第53巻(5)p.576-584』(2007年)に掲載

[Webサイト(英語ページ)]

Ferrous Ferric Chloride Induces the Differentiation of Cultured Mouse Epidermal Melanocytes Additionally with Herbal Medicines
(FFCは漢方薬との相加効果でマウスの培養表皮色素細胞の分化を誘導する)

千葉大学放射線医学総合研究所連携大学院 広部 知久

『健康科学雑誌(Journal of Health Science) 第55巻(1)p.86-94』(209年)に掲載

[Webサイト(英語ページ)]

Ferrous Ferric Chloride Stimulates the Proliferation of Human Skin Keratinocytes, Melanocytes, and Fibroblasts in Culture
(FFCは培養したヒトの皮膚の角質細胞、色素細胞、繊維芽細胞の増殖を促進する)

千葉大学放射線医学総合研究所連携大学院 広部 知久

『健康科学雑誌(Journal of Health Science) 第55巻(3)p.447-455』(2009年に掲載

[Webサイト(英語ページ)]

Ferrous Ferric Chloride Stimulates the Skin Cell Function and Hair Growth in Mice
(FFCはマウスの皮膚細胞の機能を高め、毛の成長を促進する)

千葉大学放射線医学総合研究所連携大学院 広部 知久

『生物学薬学紀要(Biological and Pharmaceutical Bulletin) 第32巻(8)p.1347-1353』(2009年)に掲載

[Webサイト(英語ページ)]

Stimulation of the Proliferation and Differentiation of Skin Cells by Ferrous Ferric Chloride from a Distance
(FFCは直接接触していなくても皮膚細胞の増殖、分化を促進する)

千葉大学放射線医学総合研究所連携大学院 広部 知久

『生物学薬学紀要(Biological and Pharmaceutical Bulletin) 第34巻(7)p.987-995』(2011年)に掲載

[Webサイト(英語ページ)]

ページトップ

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • お花のショッピング
  • パイロゲン購入 filanso
  • FFCを御社事業で活用してみませんか?

私たちは、日本中の元気を応援しています。一日も早い復興を心よりお祈りしています。

推奨環境
このサイトを快適にご利用いただくために、InternetExplorer 7以上、FireFox最新版、Safari最新版、Chrome最新版を推奨いたします。
Javascriptは必ずONにしてご覧ください。