伝統の匠の技を次代へとつなぐ

鈴鹿の森庭園は、日本の伝統園芸文化のひとつであるしだれ梅の「仕立て技術」の存続と普及を目的とする研究栽培農園で、赤塚植物園グループが運営しています。「呉服枝垂(くれはしだれ)」を中心に、匠の技と歴史が受け継がれた名木が約200本。毎年の開花時期に合わせ一般公開しています。鈴鹿山脈を借景に、桃色の大輪の花で彩られた早春の日本の美をどうぞご堪能ください。

【ご案内】※2020年3月18日更新

鈴鹿の森庭園は、2020年3月15日(日)をもちまして、本年の一般公開を終了させていただきました。ご来園を予定されていたお客様には多大なご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
なお、里山庭園レッドヒルヒーサーの森(津市)は、3月16日(月)~4月3日(金)の期間中、無料開園しております。広い園内でゆったりと散策できますので、どうぞご家族でお楽しみください。

最新情報はツイッターにて

開花情報や料金のお知らせはツイッターからご覧ください。

鈴鹿の森庭園のSNSは、運営会社である赤塚植物園の公式アカウントになりました。里山庭園レッドヒルヒーサーの森赤塚シャクナゲガーデン園芸店アカツカFFCパビリオン希少植物保存温室…など、植物や庭園にまつわる話題もお届けいたします。

赤塚植物園グループ

2020年 しだれ梅まつり

営業のご案内

開園期間2020年(令和2年)
2月22日(土)~ 3月15日(日) ※本年の一般公開は終了いたしました。
営業時間9:00 ~ 16:00
夜間ライトアップ期間中は、21:00まで延長営業

※最終入場は営業終了時刻の30分前となります。
夜間ライトアップについて
入園料一般 700円~1,700円
小学生 半額
未就学児 無料
フィランソ会員割引 1割引
※入園料は開花状況により変動いたします。
※再入場は原則としてできませんが、入園料とは別途500円で、当日の再入場ができる【1日券】をお求めいただけます。

施設のご案内

場所鈴鹿の森庭園(運営:(株)赤塚植物園)
〒519-0315 三重県鈴鹿市山本町151-2
(マップコード 213 718 475)
※自家用車でお越しの場合は、交通アクセスをご確認ください。
交通アクセスについて
電話059-371-1777
駐車場普通乗用車 200台(無料)。バス駐車場あり。
※開花期は周辺道路が混雑することがあります。
※団体バス・臨時バスの乗り場・降り場から庭園入口までは徒歩で約5分です。
※団体バスでお越しの場合は、駐車スペースの都合上、事前にお電話にてご連絡ください。
お手洗い園内および園外に簡易トイレを設置。多目的トイレ(車いす可)あり。
バリアフリー 貸し出し用の車いすあり。
※台数に限りがございますので、ご来園時にお申し出ください。
※地面は砂利で、一部の場所で傾斜があります。
ご注意事項 本庭園ではたくさんのお客様をお迎えしており、以下の点にご協力くださいますようお願いいたします。
  • 飲食物の持ち込みはご遠慮いただいております。園内の軽食コーナーをご利用ください。
  • ゴミは各自お持ち帰りいただくか、所定のゴミ箱へ捨ててください。
  • ペットの入園はお断りいたしております。
  • 園内の草木の採取はご遠慮ください。
  • 園内は駐車場を含め禁煙とさせていただきます。(喫煙スペースがございます)
  • 写真撮影の際は他のお客様へご配慮ください。一部の場所や時間帯で三脚の使用をご遠慮いただくことがあります。
  • 商業目的での撮影は事前に申請をしてください。
  • 自転車・スケートボード・キックボードなどの乗り入れはできません。
  • ドローン・ラジコンの使用は禁止しております。また、園内園外を問わずドローンでの園内に向けた撮影はご遠慮願います。
ご案内ポスター・リーフレット ポスター(JPG、480KB)

リーフレット(PDF、約2.8MB、A4×2ページ)

見どころ

鈴鹿の森庭園では、呉服枝垂(くれはしだれ)のほかにも様々な植物を植栽し、公開期間を通して園内をお楽しみいただけます。また、しだれ梅の開花期間中は夜間ライトアップを行っています。

夜間ライトアップ

2020年(令和2年)の夜間ライトアップの開始は、2月22日(土)からです。
ライトアップ期間中は21:00まで営業いたします。(入場は20:30まで)
どうぞ暖かい服装でお越しください。

鈴鹿の森庭園ライトアップが「報道ステーション」で生中継(2018年3月19日 赤塚グループ ニュース)

鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden

見どころ・代表品種

  • 鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden

    見晴らし台。園内と鈴鹿山脈が一望できる絶景ポイント。見通しの良い晴れた日には釈迦ケ岳が見えます。

  • 鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden

    雪をかぶったしだれ梅。数年に1度、雪と梅の開花が重なる時があります。白銀の世界に紅の花が引き立ちます。

  • 鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden

    鶴島・亀島。鶴と亀は仙人の使いとされており、古くから日本庭園には見られる石組の一つです。鈴鹿の森庭園の「鶴島・亀島」は、背中に「梅」を背負っています。

  • 鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden

    【呉服枝垂】花の大きさは2.5cm程度の中輪、花の色は淡紅色。満開になると覆輪(花弁のふちが白くなる)。

  • 鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden

    【鹿児島紅】花の大きさは2.5cm程度の中輪で色は濃紅色。花弁には波がないので平たく見え、しべの数も多く、色も花色に似て濃紅色。濃紅色の代表的な品種。

  • 鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden

    【思いのまま】花の大きさは2.5cm程度の中輪。花は絞り(花弁に色がまだらに入る)紅白咲き(源平咲き)または「輪違い」とも呼ばれる。

アクセス

電車・ バス

  • 鈴鹿の森庭園は、鉄道の駅から離れた場所に位置します。駅からタクシーで来られる際は、事前に配車予約されることをおすすめします。
  • 開園期間中の一部の日程で、JR四日市駅・近鉄四日市駅からの臨時バス(有料)が三重交通バスにより運行されます(片道約40分)
  • 鈴鹿の森庭園と椿大神社を往復する臨時バスも運行されます。また、椿大神社と四日市駅との間には、路線バスも運行されています。

臨時バスの詳細 ≫

最寄駅と距離

駅名路線会場までの距離
近鉄四日市駅近鉄名古屋線梅園まで約16.5km(車で約30分)
JR四日市駅JR関西線梅園まで約17.1km(車で約30分)
菰野(こもの)駅近鉄湯の山線梅園まで約9.8km(車で約17分)
平田町(ひらたちょう)駅近鉄鈴鹿線梅園まで約11.6km(車で約21分)

※スマートフォンやタブレットで見る場合は横にスクロールしてください。

自家用車

  • 東名阪自動車道「鈴鹿IC」より約5分、約3km。
  • 新名神高速道路「鈴鹿PA スマートIC(※ETC専用)」より約5分、約3km。
  • 国道306号からは「椿一宮」交差点からお越しください(信号機・コンビニのある交差点)。カーナビによっては別の細い道路が案内される場合がございますのでご注意ください。

広域道路

鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden

周辺道路

鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden

グーグルマップ

Googleマップを開く

運営会社(赤塚植物園)

鈴鹿の森庭園は、三重県津市の赤塚植物園グループが地元の園芸会社と協力して運営しています。赤塚植物園グループは、花と緑、水を通じて、美しく健康で心豊かな暮らしをご提案する企業グループです。

鈴鹿の森庭園のほかに「レッドヒル ヒーサーの森(里山庭園)」や「シャクナゲガーデン」、園芸売店「FFCパビリオン」も運営しています。

各種のご案内

(画像をクリックすると拡大します)

4月から開催!シャクナゲまつり↓

2020年6月上旬オープン!ブルーベリー・アジサイガーデン↓

春は見どころ・イベントいっぱい!里山庭園↓

  • お花好きのためのSNS、グリーンスナップのご紹介

  • グリーンスナップの植物図鑑webサイト「HORTI」

For Foreign Tourists (2020)

Thank you for your interest in Suzuka Forest Garden (Plum tree Garden).

In the early spring of 2020, we open the garden until 15 March.
Please check our Twitter (@akatsukagarden) and our Instagram (akatsukagarden) to know the current information of entrance fee, illumination and the blooming condition. (We tweet about Suzuka Forest Garden as well as Red Hill "The Forest of Hisa" and Akatsuka Rhododendron Garden and so on.)

You can see nice photos posted by visitors at Photo contest of Suzuka Forest Garden 2020

DATEFrom Saturday, 22 February until Sunday, 15 March, 2020
Night time illumination is planned during the flowering season
HOURFrom 9:00 until 16:00
* Open until 21:00 during the night time illumination.
* Last entry is 30 minutes before the closing time.
ENTRANCE FEE700 Yen (minimum) to 1,700 Yen (maximum)
* Please understand that the fee depends on the blossoming condition.
LOCATIONYamamoto-cho 151-2, Suzuka, Mie 519-0315 [ Google Map]
* The garden's name in Japanese is "Suzuka no Mori Teien".
ACCESSPlease take a taxi from a major railway station.
* There is no railway station nor bus stop for regular route within walking distance from the garden.
* There is free parking lot for 200 cars.
SHUTTLE BUS Shuttle bus will be operated between the garden and JR/Kintetsu Yokkaichi Station during the flowering season.
Shuttle Bus (Paid Service)
NOTES
  • Food, drink, plants and pets are not allowed to be brought into the garden. You can purchase some food in the garden.
  • Camera tripods may not be allowed in some locations in the garden or on certain dates or times.
  • No smoking allowed outside of designated smoking area.
  • No photos or videos taken within the park may be used for business or money-making purposes.
  • Drone is not allowed in the garden and the parking area.
  • There are no lockers in/outside the garden.
Major railway stations ( Google Map)
StationRailway LineDistance from garden
JR Yokkaichi Sta.JR Kansai Line17.1KM
Kintetsu Yokkaichi Sta. (E21)Kintetsu Nagoya Line16.5KM
Kintetsu Komono Sta. (K27)Kintetsu Yunoyama Line9.8KM

* Please swipe right to see the whole table by smartphone and tablet.

Suzuka Forest Garden is operated by Akatsuka Garden Company Group (English site) . Please also visit our gardens Red Hill "The Forest of Hisa" and Akatsuka Rhododendron Garden.


TOP